雲の上からスカイダイブ

モロッコで出逢ったバックパッカーがオススメしてた街

Playa del carmen(プラヤデカルメン)

で遂に見つけた

スカイダイビング

人生で1回、死ぬまでに1回は飛び降りたい。飛行機からダイブしたい
とずーーっと思っていて

数年前に日本でバンジージャンプはトライしてメチャクチャ恐かったけど
nextはスカイダイビングだろうと

料金は260USD(約¥26,000)
映像を残すならプラス150USD(約¥15,000)

安くはないけど絶対トライしたいから
そういうモノには
いくらだろうとその価格が適正価格なら全然払う派

そして当日、朝がた9時頃

まずは励まされるコトから
「イケるぜ KATSU。リラックスだ。空の上は最高だぞ」
っと

おかしなテンションだけど
知ってんだよなー
飛び降りる瞬間が一番恐いんだよなー
それまでは普段より7割増しでハイテンションなだけ

で空の上での動き方を聞いて

じいちゃんが乗ってる軽トラよりも余裕でボロボロの
小さな小さな飛行機に体育座りで乗りこんで

いざ空へ

景色は今まで経験したコトないような素晴らしさ
空も近いし海も青い

でココから

飛行機のドアが開く

「ガッチャ」
なんて爽やかな音じゃなくて

外の強烈な風によって
「ドォォォォォーン!!!」て感じで
ドアが壊れるような爆発音で開く

ハイもうココからはチョー恐い

でコレ

幅は手の平くらい。足よりも全然狭い
こんな細いトコに両足乗せて
つまりはこのあり得ない強風の中
飛行機の外にでて待機しろという

ココがピーク。
ムリムリムリムリ!恐い!恐すぎるッ

インストラクターのおっちゃんが後ろから支えてくれてなきゃ
1秒たりともそんなとこで待機できない。強風で吹っ飛ばされるし
1人でやれって言われたら失神してると思うブラックアウト

でそこで待機して
もう早く飛び降りさせて
ダイブさせて。楽にさせてと願う中

3.2.1ッ。。。

「ゴォォォォォォーーーーーーー!!!!!」

こっから先は楽園
最高の一言

雲の上から発狂しながら飛び降りて

どんだけ叫んでも風の音に掻き消されて
声が聞こえないような世界で

途中でパラシュートを開いて
パラグライダーで空中散歩をして

帰還。。。

最ッッッッ高ーーーーー!!!!!

やっぱり、飛び降りる瞬間の瞬間
本当にココから飛び降りるんだと意識してからが
マジで恐いですが最高にドキドキして最高に楽しかったです

またやりたい感じで。。。

最近ドキドキしてなかったからなー

死にそうなくらいドキドキしました

コレが、恋ですか?。。。

2014.09.13 | Category: 21.メキシコ / Mexico, blog

Related Posts

 

Comment





Comment